HON.jp News Blog

フランスの工業デザイナー、見開き型の電子書籍端末のユーザーインターフェイス・デザインを提案

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】フランス在住の工業デザイナーKarim Zaouai氏は今月、見開き型の電子書籍端末の可能性を追求するため、独自のユーザーインターフェイス・デザインを自身のホームページ上で公開した。

 Zaouai氏の「Livre numerique(訳:電子書籍)プロジェクト」では、2枚の電子ペーパーディスプレイを紙書籍のように見開き接続した場合、どのようなユーザーインターフェイスが良いのかを提案。Zaouai氏の提案では、ジャイロ・センサーを使うことで、ユーザーが双方の本体を傾けることで高速ページフリップする手法が人間にとってより自然であると主張している。

 あくまでもデザイン提案であり、まだ実際に製品化される計画もないようだが、ホームページ上には合成ビデオを使ったわかりやすい説明がされている。電子書籍ハードウェア設計者は一見の価値があるだろう。【hon.jp】

問合せ先:Karim Zaouai氏の電子書籍端末コンセプトビデオ( http://www.karimzaouai.com/project/livre-numerique/

Exit mobile version