日刊出版ニュースまとめ 2022.04.12

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 7 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

【目次】

総合

「米学校図書館で“静かな”自主検閲が進行中」「図書館資料へ反論文書の貼り付けは“ラベリング”という検閲」など、週刊出版ニュースまとめ&コラム #517(2022年4月3日~9日)〈HON.jp News Blog(2022年4月11日)〉

 2022年4月3日~9日は「米学校図書館で“静かな”自主検閲が進行中」「図書館資料へ反論文書の貼り付けは“ラベリング”という検閲」などが話題に。広い意味での出版に関連する最新ニュースから編集長 鷹野が気になるものをピックアップし、独自の視点でコメントしてあります(ISSN 2436-8237)。政治日本図書館協会(JLA)図書館の自由委員会、「図書館資料への反論文書の貼り付けについての考え方」を公開〈カレントアウェアネス・...

【マンガ業界Newsまとめ】 小学館・集英社Webtoon専門部署設立、スタジオ設立数も凄いことに!?|4/10-047〈菊池健|note(2022年4月10日)〉

マンガ業界関連の日々のニュースをまとめるマガジンです。 ――― スマホ向け縦読み漫画に本格参入 集英社と小学館が専門部署 スマホ向け縦読み漫画に本格参入 集英社と小学館が専門部署 | 共同通信大手出版社がスマホ向けの縦読み型漫画「ウェブトゥーン」の制作に本格参入する。集英社と小学館が専門部署...nordot.app ついにと申しますか、神保町の一ツ橋グループの本丸2巨頭、小学館・集英社からWebtoon参入記事が出まし...

国内

ジャストシステム、「一太郎ビューア2022」を無償公開〈窓の杜(2022年4月11日)〉

 (株)ジャストシステムは4月16日、「一太郎ビューア2022」を公開した。現在、同社のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。

深刻化する“偽情報”問題に事業者はどう取り組むか、「自由な言論」と「対策」を両立させる論点をまとめた報告書のポイント〈INTERNET Watch(2022年4月11日)〉

 一般社団法人セーファーインターネット協会(SIA)は3月28日、Disinformation(ディスインフォメーション)対策フォーラム報告書を公表。偽情報・誤情報の定義や議論のスコープを設定するとともに、事業者らによるファクトチェック、ユーザーのリテラシー向上の2つの取り組みについて、課題や論点をまとめた。

ニュース「絵本読み聞かせ動画、著作権侵害のケースも?出版社も対応に追われる」〈企業法務ナビ(2022年4月11日)〉

ニュース 絵本読み聞かせ動画、著作権侵害のケースも?出版社も対応に追われる のページです。

立花隆さん、蔵書5万冊を譲渡 遺志で古書店に〈共同通信(2022年4月11日)〉

昨年4月に死去したジャーナリストで評論家の立花隆さんの5万冊を超える蔵書が、立花さんの遺志で古書店に...

自ら発信し、道を切り開く 漫画家たちの新しい生き方〈AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議(2022年4月11日)〉

既存の枠にとらわれず、唯一無二の自分を生きてゆく。漫画家がアーティストとして生きていくことがSNSの発達により可能になってきた。日本最後の輸出産業は漫画、アニメ、ゲームと言っても過言ではない昨今、漫画家たちは何を見ているのだろうか。

デジタルアーカイブジャパン推進委員会・実務者検討委員会、「ジャパンサーチ・アクションプラン2021-2025」を公開〈カレントアウェアネス・ポータル(2022年4月11日)〉

withコロナ時代の新需要!法人向け電子書籍サービス「ビューン読み放題」導入店舗 全国で4,500店舗突破〈株式会社ビューンのプレスリリース(2022年4月11日)〉

株式会社ビューンのプレスリリース(2022年4月11日 11時09分)withコロナ時代の新需要!法人向け電子書籍サービス導入店舗 全国で4,500店舗突破

個人出版支援サービスのネクパブ・オーサーズプレス、会員数が累計7000名を突破〈株式会社インプレスホールディングスのプレスリリース(2022年4月11日)〉

株式会社インプレスホールディングスのプレスリリース(2022年4月11日 11時00分)個人出版支援サービスのネクパブ・オーサーズプレス、会員数が累計7000名を突破

推し本が並ぶ書棚は「自己表現の場」 有名作家や書評家の「体験」が買えるユニークな書店オープン〈AERA〉〈AERA dot. (アエラドット)(2022年4月10日)〉

「書評サイトの共同型書店」が神保町にオープンした。3月開店の共同型書店「パサージュ」はオール・レビューズがプロデュース。当代一の書評家たちの選書から...

世界

Twitterの埋め込みツイートを削除した場合の表示方法、大騒動の末、結局元通りに【やじうまWatch】〈INTERNET Watch(2022年4月11日)〉

 先週変更されて物議を醸したTwitterの埋め込みツイートを削除した場合の表示方法が、この週末に元通りの仕様へと改められた。

Banned, Buried & Burnt: Book Censorship on the Rise〈Good e-Reader(2022年4月10日)〉

“Can you tell me, does equity and inclusion, also include incestuous relationships?” Amanda McClanahan, a concerned Iowa resident, asked at Waukee Community School District as documented by PBS News Hour (March 10 2022). In a piece called, Nationwide effort to ban books challenges freedom of speech, writers Brown, Davenport and Thoet, highlight the increasing efforts being made in the US to ban...

【北米漫画市場まとめ】「カービィ」の音楽アレンジがグラミー賞受賞、ガイコクゴになる日本のオタク用語、「ベルセルク」の最終巻の英語版発売へ〈libro|note(2022年4月10日)〉

ゲーム「カービィ」の音楽のアレンジがグラミー賞受賞 Arrangement of Song from Kirby Super Star Game Wins Grammy AwardThe 8-Bit Big Band's cover of "Meta Knight's Revenge" won awawww.animenewsnetwork.com 純粋にびっくりしました。ゲーム「星のカービィ スーパーデラックス」の音楽をファンのビッグバンドがアレンジして演奏したものがグラミー賞を受賞しました。ゲームはマンガよりも先に海...

イベント

第2回 景品表示法検討会〈消費者庁(オンライン)/4月14日〉

編集・ライター養成講座 現役編集者・ライター対談セミナー「将来フリーの編集者・ライターを目指す方向け『稼げる編集者・ライター』になるための必須要素」〈宣伝会議(オンライン)/4月16日〉

本講座では、メディア業界のプロフェッショナルの講師から仕事の基礎・流儀を学ぶと同時に、紙・Webのハイブリッドな情報発信の中で成功を掴んでいる企業の実務家による最前線の取り組み、それを支える仕事のノウハウを学習します。

2022年4月月例研究会「マンガの内容に基づく探索のための主題語の機械的付与の試み」〈日本図書館研究会情報組織化研究グループ(オンライン)/4月16日〉

大野邦夫氏『日本語って、厄介なんです』 ~システム開発と国際標準の視点から〈日本電子出版協会(オンライン)/4月19日〉

宮田文久(フリーランス編集者)「編集者の編集論を編集すること――『編集の提案』から」〈日本出版学会 出版編集研究部会(オンライン)/4月21日〉

■「編集者の編集論を編集すること――『編集の提案』から」   報 告: 宮田文久 (フリーランス編集者) 日 時: 2022年4月21日(木) 18時00分~19時30分(最長20時)(開場:17時50分) 場 所: オンライン開催(Zoo

IP and Youth: より良い未来のためのイノベーション「世界知的財産の日」記念オンラインイベント〈WIPO日本事務所(オンライン)/4月26日〉

4月26日は「世界知的財産の日(World IP Day)」です。2021年のテーマは「知的財産(IP)と中小企業:あなたのアイデアで新しい事業を」であり、このテーマに沿ったオンラインイベント(無料)を世界知的所有権機関(WIPO)日本事務所主催で開催します。

星野渉「コロナ禍の出版業界 ―流通変化と業界再編が進む2022年の展望」〈日本出版クラブ(オンライン)/4月27日〉

コロナ禍も3年目となるなか、電子書籍市場の拡大や「GIGAスクール構想」の加速など、出版業界を取り巻く環境変化は加速度的に進んでいます。これに対して業界では、出版流通に対する大手取... powered by Peatix : More than a ticket.

【イベント】「学術出版と大学出版の課題と展望――電子学術書実証実験から10年を経過して」 講師:黒田拓也(東京大学出版会専務理事)〈日本出版学会 学術出版研究部会(オンライン)/5月17日開催〉

連続オンライン講演会:「学術出版を語る」 5 「学術出版と大学出版の課題と展望  ――電子学術書実証実験から10年を経過して」  講師:黒田拓也(東京大学出版会専務理事) 日 時: 2022年5月17日(火) 18:30~ 開催方法:オンラ

東京大学「講談社・メディアドゥ新しい本寄付講座」発足記念シンポジウム〈東京大学大学院情報学環(ワテラスコモンホール)/5月19日〉

東京大学「講談社・メディアドゥ新しい本寄付講座」発足記念シンポジウム開催 2022年4月の東京大学大学院情報学環「講談社・メディアドゥ新しい本寄付講座」の発足を記念して、我が国のこれからのデジタルコンテンツ構築及びデジタ … 続きを読む

お知らせ

 HONꓸjp News Blog をもっと楽しく便利に活用するための登録ユーザー制度「Readers」を開始しました。ユーザー登録すると、週に1回届く HONꓸjp メールマガジンのほか、HONꓸjp News Blog の記事にコメントできるようになったり、更新通知が届いたり、広告が非表示になったりします。詳しくは、こちらの案内ページをご確認ください。

HON.jp News Blog のトップページへ戻るHON.jp Readers のご案内HON.jp Readers は、HON.jp News Blog をもっと楽しく便利に活用するためのユーザー制度です。誰でも無料で登録できます。利用規約はこちら。登録する あなたはユーザー登録済み&ログイン済みです。マイページはこちら。HON.jp News Blogとは? HON.jp News Blogは、紙だけでなくデジタル出版も含めた、広い意味での本(HON)のつくり手をエンパワーメントする...
HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1329 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る