英国で電子書籍販売サイト「Bilbary」がベータオープン、ユーザーの読書行動を出版社に提供

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】現地報道によると、電子書籍ベンチャーのBilbary社(本社:英国ロンドン市)は現地時間の3月23日、電子書籍販売サイト「Bilbary.com」を米国向けにベータ公開したとのこと。

 Bilbary社は英国の大手書店チェーンWaterstone’sの元重役が立ち上げたベンチャーで、もともとは電子書籍レンタルを行なう予定だったが、まずEPUB形式ファイルの販売のみから始めた模様。Bilbary.comの特徴は、個々の作品についてユーザー特性・閲覧ページ・閲覧時間などのログ情報を出版社にレポートする点(ただし個人情報とは紐づけない)で、その具体的な仕組みについては不明。

 まずは米国のみ公開となっており、日本からはアクセスできないようになっている。欧州圏向けサイトも、近日中にも公開されるとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Bilbary.comのサイト( http://bilbary.com/ ※日本からはアクセス不可)

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

この記事の著者について

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ