技術評論社、笹田耕一氏が執筆・連載中の「Rubyのウラガワ」バックナンバーPDFを期間限定で無料公開 ~ 新型コロナウイルス感染拡大を受け

技術評論社のお知らせ
技術評論社

《この記事は約 1 分で読めます》

 株式会社技術評論社は3月4日、同社のプログラミング技術情報誌「WEB+DB PRESS」で笹田耕一氏が執筆・連載中の「Rubyのウラガワ」記事PDFを学習用に期間限定で無料公開した。新型コロナウイルス感染拡大を受けた臨時休校への対応。

 公開された記事は「Rubyのウラガワ ── Rubyインタプリタに学ぶデータ構造とアルゴリズム」の第1回から第5回まで。利用時の注意点や禁止事項は、技術評論社の電子書籍サイト「Gihyo Digital Publishing」の規約に準ずる。公開期限は4月5日まで。公開期間後も、ダウンロードしたPDFは引き続き利用できる。

参考リンク

技術評論社のお知らせ

新型コロナウイルスの影響で多くの学校が休校する状況を受け,『WEB+DB PRESS』連載中の「Rubyのウラガワ」の第1回から第5回までの記事のPDFを,学習用に期間限定で無償公開します。

広告

著者について

About 鷹野凌 611 Articles
HON.jp News Blog 編集長 / NPO法人HON.jp 理事長 / 明星大学でデジタル編集論・二松學舍大学でエディティング・リテラシー演習担当の非常勤講師 / 日本出版学会員 / デジタルアーカイブ学会員 / 主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / / /