ブリタニカ・ジャパン、16万点の百科事典項目などを利用できるオンラインサービスを学校・自治体へ期間限定で無償提供 ~ 新型コロナウイルス感染拡大を受け

ブリタニカ・スクールエディション〈クラウド版〉
ブリタニカ・スクールエディション〈クラウド版〉

《この記事は約 2 分で読めます》

 ブリタニカ・ジャパン株式会社は3月5日、運営するサービス「ブリタニカ・スクールエディション〈クラウド版〉」と「ブリタニカ・オンライン中高生版〈ベーシックパッケージ〉」を期間限定で無償提供することを発表した。新型コロナウイルス感染拡大を受け、休校措置をとる学校および自治体が対象。

 ブリタニカ・スクールエディション〈クラウド版〉は、小中学生の調べ学習や協働学習を支援する教科横断デジタルコンテンツで、約16万点の百科事典項目の他、動画、写真、イラストなどを収録している。

 ブリタニカ・オンライン中高生版〈ベーシックパッケージ〉は、中高生の探究学習や国際バカロレア教育をサポートする教育コンテンツで、日本語の百科事典をベースに開発された「ブリタニカ・オンライン・ジャパン」と、3つの英語レベルで記事を読める「Britannica School」、300万点超の画像データベース「Britannica ImageQuest」が利用できる。

 どちらもウェブブラウザベースのサービスで、ダウンロード不要で利用できる。無償提供期間は4月10日までを予定しているが、状況に応じて延長するとしている。申込みは、それぞれの案内ページ下部にある問い合わせ先から。 

参考リンク

ブリタニカ・スクールエディション〈クラウド版〉
https://www.britannica.co.jp/products/bsj
ブリタニカ・オンライン中高生版〈ベーシックパッケージ〉

広告

著者について

About 鷹野凌 611 Articles
HON.jp News Blog 編集長 / NPO法人HON.jp 理事長 / 明星大学でデジタル編集論・二松學舍大学でエディティング・リテラシー演習担当の非常勤講師 / 日本出版学会員 / デジタルアーカイブ学会員 / 主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / /