MediBang、イラスト・マンガ投稿サイト「ART street」で「週刊少年ジャンプ」などの集英社マンガ編集部にオンライン持ち込みできる新機能を追加

MediBang「ART street」Web持ち込み機能
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社MediBangは12月19日、運営するイラスト・マンガ投稿サイト「ART street」で投稿者が保存したマンガを、「週刊少年ジャンプ」など株式会社集英社のマンガ編集部に同時持ち込みできる新機能をリリースした。

 投稿者は、ART streetで公開済みの作品や、もしくは保存だけして非公開の作品を、希望する編集部へオンライン上から持ち込みできる。ストーリーマンガは最低15ページ以上だが、ギャグマンガはページ数不問。完成原稿のみで、ネームは不可。横読みが推奨されている。

 持ち込みが可能なのは、「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」「ヤングジャンプ」「ウルトラジャンプ」「グランドジャンプ」「マーガレット」「別冊マーガレット」「ココハナ」「マンガMee」の9編集部。魅力的なマンガを持ち込んだ作者には、編集部から直接メールが送られる。

 ART streetは、2019年4月に「MediBang!」から名称変更したイラスト・マンガ投稿サイト。運営会社MediBangの提供する無料デジタルマンガ・イラスト制作アプリ「メディバンペイント」は、シリーズ累計3000万ダウンロードを突破した(記事)。同社は2017年6月に、電子取次大手の株式会社メディアドゥ(現・株式会社メディアドゥホールディングス)と資本業務提携している。

参考リンク

ART street「Web持ち込み機能」について
https://medibang.com/page/f/about-sendToPublish/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

この記事の著者について

About 鷹野凌 339 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の非常勤講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / / / /

関連記事

コメントする

avatar
1000