『オリジン・ストーリー 138億年全史』デイヴィッド・クリスチャン(著)/柴田裕之(訳)/筑摩書房/11月14日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『オリジン・ストーリー 138億年全史』表紙
noteで書く

《この記事は約 7 分で読めます》

 世界29カ国語に翻訳決定! 空前の話題作 「ビッグヒストリー」提唱者最新刊、ついに邦訳刊行!

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

オリジン・ストーリー 138億年全史

デイヴィッド・クリスチャン(著)/柴田裕之(訳)/筑摩書房

内容紹介

オリジン・ストーリー 138億年全史 われわれはどこから来たのか―― 宇宙創成から現代までを一望し、この永遠の謎に挑む 世界各国で話題沸騰、驚異の138億年史! ビッグヒストリーの到達点!!

【目次】

まえがき
序章
年表
第I部:宇宙
1 始まり ―― 臨界1
2 恒星と銀河 ―― 臨界2と臨界3
3 分子と衛星 ―― 臨界4
第II部:生物圏
4 生命 ―― 臨界5
5 小さな生命と生物圏
6 大きな生命と生物圏
第III部:私たち
7 人間 ―― 臨界6
8 農耕 ―― 臨界7
9 農耕文明
10 現代世界の前夜
11 人新世 ―― 臨界8
第IV部:未来
12 すべてはどこへ向かおうとしているのか?
謝辞
付表
人間の歴史に関する統計
解説(辻村伸雄)
用語集
参考文献


「この奇妙な種はいったい何者なのか(……)この問題はあまりに複雑で多岐にわたり、多くの含意を持つので、科学的な回答を生み出すのは不可能だと感じている者もいる。だが興味深いことに、人間の歴史をより広い生物圏や宇宙の歴史の一部として捉え直すと、私たちの種の顕著な特徴がぐっと際立ってくる。今日、私たちを異質な存在にしているのは何なのかという問いに対して、さまざまな分野の学者たちが一様に、似たような結論にたどり着きつつあるようだ。」(第7章より)

 今もっとも注目を集める歴史学の新潮流「ビッグヒストリー」の到達点ともいえる1冊に、ぜひご注目ください。

出版社からの備考・コメント

 「ワシントン・ポスト」「ウォールストリート・ジャーナル」、「オーストラリアン」(豪)、「タイムズ」(英)、CNN(Book of the Week)など各メディア絶賛の話題作を、『サピエンス全史』『ホモ・デウス』の訳者でもある柴田裕之氏による訳で刊行致します。

 「2018年夏に読むべき5冊」としてビル・ゲイツ氏が推薦。「デイヴィッド〔・クリスチャン〕は私がもっとも気に入っている講義、「ビッグヒストリー」の提唱者だ。ビッグバンから複雑な現代社会までの宇宙の歴史を、さまざまな分野から得られた洞察とエビデンスでもって一つの物語としてまとめ上げている。まだビッグヒストリーに触れたことがないのであれば『オリジン・ストーリー』はその素晴らしいイントロダクションになるし、もし手に取ったことがあるならその認識を新たにすることだろう。いずれにせよ、本書は宇宙のなかでの人類の居場所について、深い知見をあなたに与えてくれるはすだ。」とコメントを寄せています。

 近年、ジャレド・ダイアモンド『銃・病原菌・鉄』やユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史』といった人類史、文明史を俯瞰するような重厚な歴史書が注目を集めています。「私たちはどこから来たのか、現代はどのような時代で、どこへ向かおうとしているのか」――こうした漠然とした問いに、緻密な考証や大胆な仮説、鋭敏な分析をもって応えようとするこれらの書籍は、ビジネスパーソンなど幅広い読者の関心を呼び、ベストセラーに名を連ねてきました。

おすすめコメント

 膨大な科学的証拠や歴史的洞察を親しみやすい物語にまとめ上げたエレガントな一冊

――ビル・ゲイツ

 ビル・ゲイツ氏も大絶賛の本書。『サピエンス全史』『ホモ・デウス』につづき、大注目の一冊です。

 ぜひ読んでみてください!

 著者のTED動画も下の関連リンクからご覧いただけます。

販促プラン

 メディア関係者さま、下記への取材、ぜひお待ちしております!!

■ 来日イベント
●「ビッグヒストリーとリベラルアーツ シンポジウム」(参加無料 日英同時通訳付き)

主催:桜美林大学 リベラルアーツ学群
日時:2019年11月23日(土)13:00~18:00
デイヴィッド・クリスチャン教授登壇パート(予定)
講演(30分)13:20~13:50
鼎談(30分)15:05~15:35
(デイヴィッド・クリスチャン×バリー・ロドリーグ×出口治明  コーディネーター:堀潔)
シンポジウムお問合せ先:桜美林学園 総合企画部 広報課 042-797-9772
http://obhp.org/jp/action/2019/

● 書店トークショー(逐次通訳付き)

会場:ジュンク堂書店 池袋本店
日時:2019年11月24日(日)19:00~21:00
出演:デイヴィッド・クリスチャン、孫岳(中国版翻訳者)、辻村伸雄(邦訳版解説者) トークショー
お問合せ先:筑摩書房 宣伝課 03-5687-2683
https://honto.jp/store/news/detail_041000039445.html?shgcd=HB300

● 特別授業「ビッグヒストリーと気候変動」(逐次通訳付き)

会場:アレセイア湘南高校
日時:2019年11月25日(月)12:10~13:00 もしくは 13:35~14:25(調整中)
参加者:アレセイア湘南高校の世界史の授業を履修している高校1年生32名(男子11名、女子21名)
特別授業お問合せ先:筑摩書房 宣伝課 03-5687-2683

 気候変動をめぐる世代間対話の重要性を浮かび上がらせたグレタ・トゥーンベリさんや、彼女に共鳴した世界中の子どもたち。クリスチャン教授は「ビッグヒストリー」の枠組みを通して、彼らの問いかけに対する大人サイドからの真摯な回答を、16歳のグレタさんと同世代の生徒たちに向けて示していこうとされています。

 偶然にもグレタさんと同じ年齢だった16歳の時に経験したキューバ・ミサイル危機が原点だったという「ビッグヒストリー」が、いかに気候変動の問題を的確にとらえ、解決策を見出す糸口となるのか? この授業を受けて日本の高校生がどのような考えを持つのか? ぜひ、ご注目ください!

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784480858184
本体価格:¥2,200 (JPY)
ジャンル:ノンフィクション , 科学
刊行日:2019/11/14

関連リンク

『オリジン・ストーリー』著者のTED動画ぜひご覧ください!
https://www.youtube.com/watch?v=yqc9zX04DXs

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/177418

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 466 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / / /

関連コンテンツ