『キャパとゲルダ』マーク・アロンソン&マリナ・ブドーズ(著)/原田勝(訳)/あすなろ書房/9月25日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 写真……それは、生き延びるための切符だった。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

キャパとゲルダ

マーク・アロンソン&マリナ・ブドーズ(著)/原田勝(訳)/あすなろ書房

内容紹介

キャパとゲルダ 激動の1930年代、スペイン内戦を世界に伝えた二人のカメラマン、ロバート・キャパとゲルダ・タロー。

 カメラを武器に革命に身を投じた、若き二人の青春の物語。

 キャパはゲルダに写真を教え、ゲルダはキャパを戦場カメラマンとしてプロデュースした。

 激動の1930年代、夢と希望に燃え、カメラを武器に闘った若き二人の素顔を貴重な写真とともに描いた一冊。

(今回、全文の約半数ページをアップ)

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784751529416
税抜価格:¥1,800 (JPY)
ジャンル:ノンフィクション
刊行日:2019/09/25

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/172648

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 396 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / / / /

関連コンテンツ