『ぽっとん ころころ どんぐり』いわさゆうこ/童心社/9月5日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 寒い冬、はだかんぼうでたっているくぬぎの木。でもね、ぽかぽかの春になると、花をつけてまっきいろに大へんしん! 夏は……?

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

ぽっとん ころころ どんぐり

いわさゆうこ/童心社

内容紹介

ぽっとん ころころ どんぐり くぬぎのどんぐりがどうやってうまれ、新しい木に育つのか、絵本ならではの迫力ある構図や展開で描かれています。ぽとぽとぽっとん、ぽっとんころころ……など、楽しい音とともに、様ざまな種類のどんぐりや、木や実に集まる動物たちも登場。巻末ではどんぐりクッキーの作り方や、遊びも紹介!

出版社からの備考・コメント

 いわさゆうこ:宮城県生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。主な作品に「どーんと やさい」シリーズ(童心社)『どんぐりノート』『野の草なまえノート』『くだものノート』(以上文化出版局)『うみにあいに』『コロコロどんぐりみゅーじあむ』(以上アリス館)『どんぐり見聞録』(山と渓谷社)などがある。

おすすめコメント

 作者は、子どもたちとどんぐりを拾い、毎年観察を続けながら、これまで『どんぐりノート』『コロコロどんぐりミュージアム』『どんぐり見聞録』などをつくってきたいわさゆうこさん。種から芽が出て、育ち、また種ができていのちがつながっていく……。そのいのちのめぐりを大切に描いてきた「どーんと やさい」シリーズの姉妹版ともいえる作品。いつも拾っているどんぐりが、大自然の中の大切ないのちだということが伝わってきます。

販促プラン

 恐れ入りますが、この作品のネットギャリーでの閲覧は、書店関係者様、図書館関係者様に限らせて頂いております。ご了承ください。

 書店関係者様、図書館関係者様からのリクエスト受付は、9/4まで。

 皆様のリクエストとレビューをお待ちしております!

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784494005994
税抜価格:¥1,100 (JPY)
ジャンル:児童書/絵本
刊行日:2019/09/05

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/169607

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About HON.jp News Blog編集部 295 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
400
タグ: / / /

関連記事