『川っぺりムコリッタ』荻上直子/講談社/6月25日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley

《この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です》

 貧困、虐待、孤独死――現代社会の闇を描きながらも、あくまでもやさしい、人間への眼差し。あたたかい涙があふれる、新しい“家族”像。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

川っぺりムコリッタ

荻上直子/講談社

内容紹介

川っぺりムコリッタ 大ヒット映画「かもめ食堂」「めがね」「彼らが本気で編むときは、」の監督が贈る、書下ろし長編小説。

【あらすじ】

 高校生の時に母親に捨てられ、もがくように生きるうちに前科者となった30歳の山田。

 出所後、海の近くの工場で働きながら独り暮らしを始めたアパートには図々しい隣人の島田、墓石を売り歩く滝口親子、シングルマザーの大家の南など、他に行き場のないような人々が住んでいた。

 そんなある日、会ったこともない父親が孤独死したと役所から連絡が入り―― 。

 貧困、虐待、孤独死――現代社会の闇を描きながらも、あくまでもやさしい、人間への眼差し。

 あたたかい涙があふれる、新しい“家族”像。

※ムコリッタ(牟呼栗多)仏典に記載の時間の単位のひとつ 1/30日=2880秒=48分 「刹那」は、その最小単位

【著者プロフィール】

荻上直子(おぎがみ・なおこ)

 1972年、千葉県生まれ。映画監督・脚本家。千葉大学工学部画像工学科卒業。1994年に渡米し、南カリフォルニア大学大学院映画学科で映画製作を学び、2000年に帰国。2004年に劇場デビュー作「バーバー吉野」でベルリン国際映画祭児童映画部門特別賞受賞、2017年に「彼らが本気で編むときは、」で日本初のベルリン国際映画祭テディ審査員特別賞など、受賞多数。他の監督作に「恋は五・七・五!」「かもめ食堂」「めがね」「トイレット」「レンタネコ」、著書に『モリオ』がある。

出版社からの備考・コメント

 校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますが、ご了承ください。
※発売前の作品のため、ネタバレのレビュー投稿は極力お控えいただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784065160282
税抜価格:¥1,400 (JPY)
ジャンル:文芸小説
刊行日:2019/06/25

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/166226

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About HON.jp News Blog編集部 264 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
400
タグ: / / /

関連記事