note、会員数100万人、月間アクティブユーザー1000万人を突破

note

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

 株式会社ピースオブケイクは1月30日、運営するメディアプラットフォーム「note」の1月における月間アクティブユーザー数(MAU)が1000万人を突破、登録会員数も100万人を突破したことを発表した。

 noteは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」というミッションのもと、2014年にサービスを開始。文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿、販売できる。現在、約220万件の記事が公開されているが、9割以上が無料で公開され、会員以外でも閲覧可能となっている。2017年10月から本格的に「カイゼン施策」を開始し、これまで大きいものだけで100件以上の取り組みが行われている。

参考リンク

note
https://note.mu/

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About 鷹野凌 156 Articles
HON.jp News Blog編集長。NPO法人日本独立作家同盟 理事長。明星大学/実践女子短期大学 非常勤講師(デジタル出版論/デジタル出版演習/デジタル編集論を担当)。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(インプレス・2015年)