韓国の出版界もePub化の波、ECサイト最大手のInterpark社が電子書籍端末「biscuit」を発売

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】韓国のECサイト運営最大手のInterpark社(本社:韓国ソウル市)は現地時間の29日、3G対応の電子書籍端末「biscuit」を発売した。

 biscuitは6インチ型のE-Ink製モノクロ電子ペーパーディスプレイを採用し、ePub/PDF形式の電子書籍に加えて、Office形式のドキュメントも閲覧可能。3Gによるワイヤレス通信に標準対応しており、Interparkサイトの専用電子書籍ストアでePub化されたハングル電子書籍25,000作品などが購入できる。

 本体価格は398,000ウォン(約3.2万円)となっている。【hon.jp】n

問合せ先:Interpark biscuitの製品ページ( http://www.interpark.com/malls/biscuit.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /