Google Book Search和解問題、Chin判事が11月9日までに和解修正案を提出するようGoogle社などに命令

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】現地時間の7日、米ニューヨーク連邦地裁でGoogle Book Search和解問題について略式の公聴会が開かれた。

 15分程度で終了したこの公聴会でDenny Chin判事は和解案作成の当事者たちであるGoogle社・AAP・Author Guildなどに対し、現案のままでは審理が進められないことを確認。修正案を11月7日までに提出するよう命令した。これにより、現行のGoogle Book Search和解案はとりあえず破棄されたことが確定した。

 今後は、Google社・AAP・Author Guild側が1ヶ月以内に修正案をまとめ上げることができるかどうか、という点に注目が集まることになる。
【hon.jp】n

問合せ先:米New York Times社の記事( http://mediadecoder.blogs.nytimes.com/2009/10/07/judge-sets-nov-9-deadline-for-revised-google-book-settlement/

HON.jpではこのような誰でも無料で閲覧できる記事を、運用型広告なしで、著者にはきちんと対価を払うという事業活動を、みなさまのご支援により非営利で行っています。賛助会員のご案内はこちら。

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事