米ロマンス小説系電子書籍出版社JK Publishingの代表、作家ロイヤリティ窃盗の疑いで逮捕される

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子出版知財ブログ「The Passive Voice」によると、米国の電子書籍出版社JK Publishing(本社:米国コロラド州)のJana Leigh Koretko代表が、作家ロイヤリティ窃盗の疑いで逮捕された模様。

 記事によると、JK Publishing社はロマンス小説作家でもあるKoretko代表が運営している電子書籍出版社で、2014〜2015年のロイヤリティ数字がおかしいと会員作家たちが同州Weld郡検察官に刑事事件としての調査を依頼。JK Publishing側と、同社が契約していた電子書籍配信サービスSmashwords社(本社:米国カリフォルニア州)の2社間で差異が確認され、作家側へ販売部数が過少報告されていたことが明らかになった模様。【hon.jp】

問合せ先:The Passive Voiceの記事( http://www.thepassivevoice.com/2017/06/erotica-publisher-author-charged-for-manipulating-book-sales/

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。