ドイツの出版市場、2016年の電子書籍売上高は前年比+2.6%の成長

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

[この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。]

【編集部記事】ドイツの出版社団体Boersenverein des Deutschen Buchhandels(本部:ドイツ・フランクフルト市)が、同国の2016年の書籍市場規模について、レポートを公開した。

 2016年の書籍市場規模は前年比+1%の成長に収まった。電子書籍は、販売部数が前年比+4.1%だったものの、低価格志向もあって売上高でみると前年比+2.6%の成長。書籍市場全体でのシェアは4.6%で、電子書籍ユーザーは380万人。この値は、音楽市場調査会社Gfk Entertainment社(本社:ドイツ・バーデン=バーデン市)がアンケート調査しているもの。【hon.jp】

問合せ先:Boersenverein des Deutschen Buchhandelsの英文プレスリリース( https://www.boersenverein.de/de/portal/Presse/158382?presse_id=1341659