ネオアルド、電子書籍投稿サイト「upppi」の「第3回ぷちほらー」小説コンテスト、将軍・作「夏休み」が大賞を受賞

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社ネオアルド(本社:東京都豊島区)は11月9日、同社運営の運営する電子書籍投稿プラットフォーム「upppi(ウッピー)」で8月に募集した、「第3回ぷちほらーコンテスト」の結果発表を行なった。

 ネオアルド社は、株式会社パピレス(本社:東京都豊島区)と株式会社GYAO(本社:東京都港区)が昨年7月に設立した、デジタルならではの特性を持った次世代のコンテンツを作り出していくための新ベンチャー。社名は、ルネサンスの出版事業者アルド・マヌーツィオの名前にギリシア語で「新しい」を意味する「ネオ」を付加。

 本コンテストでは、ホラー小説系のショートショート作品の投稿を募集。結果、大賞は「夏休み」(著:将軍)が選ばれ、無料で読めるようになっている。ほか各部門賞を含め、下記URLで公開されている。【hon.jp】

問合せ先:「第3回ぷちほらーコンテスト」の結果発表ページ( http://upppi.com/ug/sc/page/201608_horror_result.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連記事