老舗Plastic Logic社、電子ペーパー部門とプラスチック基板部門を分社化

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】電子ペーパー開発老舗のPlatic Logic社(本社:英国ケンブリッジ市)は現地時間2月2日、電子ペーパー部門とプラスチック基板部門をそれぞれ分社化することを発表した。

 Plastic Logic社はケンブリッジ大学系の電子ペーパー開発ベンチャーで、製品化はされなかったものの、2000年代後半には独自の電子書籍端末なども発表していた。今回、本社のプラスチック基板部門(FlexEnable社)とドイツの電子ペーパー部門(新Plastic Logic社)に分離させることで、それぞれの分野に集中させる狙いがあるようだ。【hon.jp】

問合せ先:Plastic Logics社の発表( http://www.flexenable.com/Newsroom/All-News/a-message-from-indro-mukerjee/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: