ドイツのPODサービス老舗Books on Demand社、作家の地元書店に配本する有償サービスを追加

【編集部記事】ドイツの個人作家向けニュースサイト「Die Self-Publisher-Bibel」によると、老舗PODベンダーBooks on Demand社(本社:ドイツ・ハンブルク市)が、個人作家の地元周辺の書店にPOD本を配本する有償サービス「Buchhandelspräsenz」をスタートしたとのこと。

 ドイツではTolino Media社などの個人向け電子書籍出版プラットフォームがPOD版の書店チェーン店頭販売を始めているが、それは事前に選定された人気作品のみ。Books on Demand社のサービスでは、自社PODサービスの作家全員を対象としたもので、69ユーロ(約7,890円)で指定された5つの地元中小書店への納本を交渉代行する。

 欧米では、一般的に個人作家が電子書籍のPOD本も制作した場合、自分の足を使って地元の各書店にPR活動に行くものだが、本サービスはこれを代行するもの。【hon.jp】

Die Self-Publisher-Bibelの記事( http://www.selfpublisherbibel.de/neobooks-epubli-bod-print-und-ebook-neuigkeiten-im-umfeld-der-buchmesse/