Rakuten Kobo欧州法人、仏大手量販店チェーンFnac社の出版関連カンファレンスで「バベルの塔」型の電子書籍検索UIを披露

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】フランスの電子書籍ニュースサイト「ID BOOX」によると、Rakuten Kobo社(本社:カナダ・オンタリオ州)の欧州法人が、仏大手量販店チェーンFnac社が先週パリ市内で開催した出版関連カンファレンス「Le Forum Fnac Livres」で独特な電子書籍検索デジタルサーネージを実験展示したとのこと。

 Fnac社は書籍・家電製品などを184店舗で販売する量販チェーン大手で、Kobo社を含め複数メーカーの電子書籍端末も店頭販売している。今回の展示会では、Rakuten Kobo側とHachette Livre社との共同で電子書籍検索に特化したデジタルサイネージを会場に設置。巨大液晶ディスプレイ上で、電子書籍の表紙画像が3DCG形式でカルーセル(回転木馬)形式で表示され、訪問客は指タッチで、それを回転させたり、電子書籍ビューワ「Readium」を使ってそのまま読書ができるようになっている。カルーセルを上下に指で移動させることもできる、「バベルの塔」のようなUIデザインとなっている。【hon.jp】

問合せ先:ID BOOXの記事( http://www.idboox.com/infos-ebooks/forum-fnac-livres-un-outil-de-mediation-pour-decouvrir-les-ebooks-video/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告