ドイツ、電子書籍も再販制度の対象とする法律が施行開始、ただし電子書籍読み放題サービスは対象外

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

【編集部記事】ドイツの個人出版ニュースサイト「Die Self-Publisher-Bibel」によると現地時間9月1日から、連邦議会が6月に可決した書籍の再販制に関する法律改正案が正式に施行されたとのこと。

 この改正案では電子書籍も公式に再販制度対象となり、販売価格を小売側が勝手に変更することはできない。結果、電子書籍ストア側による無料キャンペーンなどは禁止となる。

 ただし、Kindle Unlimitedなど電子書籍読み放題サービスは「販売」ではなく「ストリーミングサービス」と見なされるため、再販制の対象外となり、従来通り営業が許されることになった。【hon.jp】

問合せ先:Die Self-Publisher-Bibelの記事( http://www.selfpublisherbibel.de/buchpreisbindung-fuer-ebooks-seit-heute-in-kraft-was-sich-aendert/

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事