電子書籍端末「Kobo Mini」をGPS端末化、3Dプリンターを使いボディを拡張

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、Tweepyというユーザーがアウトドアスポーツ向けGPS端末を、電子書籍端末「Kobo Mini」を使って自作したとのこと。

 Kobo Miniは5型電子ペーパーディスプレイを搭載した旧モデルの電子書籍端末だが、Tweepy氏はハングライダー用のGPS端末として再利用できないかと2年前から改造をスタート。今回公開された最新版では、3Dプリンターを使ってフロントボディ部品を再製作することで、GPSモジュールの内蔵化に成功。その工程を公開しているとのこと。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( http://epubzone.org/news/third-editors-draft-of-epub-31-published-0

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連コンテンツ