中国のPCアンチウィルスソフト会社Rising、Windowsの.chm形式の電子書籍ウィルスに注意喚起

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】中国のPCアンチウィルスソフト販売会社の北京瑞星消息技術有限公司(本社:中国北京市、以後:Rising)の最新ウィルス告知サイトによると、同国のインスタントメッセージ大手「QQ」上で、Windowsユーザーをターゲットにした電子書籍ファイルが公開されたことが警告した。

 このウィルスファイルは、.chm形式ファイル(Microsoft独自のヘルプファイル形式)で配信されたもので、タイトルは「インターネットセキュリティについて」として何者かが公開したもの。この.chm形式ファイルをWindowsユーザーが閲覧すると、Windows上で隠しPowerShellスクリプトが実行され、パスワード等の漏洩が発生するという。Rising社ではこの電子書籍ウィルスを「ChmGhost」と命名し、ネットユーザーへの警告を発している。【hon.jp】

問合せ先:Rising社の告知( http://it.rising.com.cn/dongtai/18192.html

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告