小学館、本日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」2016年1号から電子版を同時配信

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社小学館(本社:東京都千代田区)は11月30日、同日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」2016年1号から電子版を同時配信スタートしたと発表した。

 プレスリリースで同誌・村山編集長は「コミックをはじめとするエンタテインメントの業界は、一日24時間しかないお客様の「時間」を奪い合っています。我々を取り巻く環境の変化に適応し、コミック雑誌への接触機会を増やすためには、スマートフォンやタブレットで雑誌が読める電子配信への取り組みが急務であると考えました。」とコメント。価格は紙版と同じ315円(税抜)。

 なお、今回の電子版同時発売を記念し、1月18日までの期間限定で最新バックナンバーの話題作・新作の計16作品を1巻無料閲覧できるキャンペーンも開催されている。【hon.jp】

問合せ先:「週刊ビッグコミックスピリッツ」電子化キャンペーン( http://csbs.shogakukan.co.jp/sp/?sp_cd=weekly-spirits

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事