ドイツの大手出版社グループVerlagsgruppe von Holtzbrinckも電子書籍をDRMフリーに

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英The Booksellerによると、ドイツの大手出版グループGeorg von Holtzbrinck(本社:独バーデンヴュルテンベルク州)が来月から、ドイツ国内で販売されている傘下出版社すべての電子書籍をDRMフリーにすることを明らかにした模様。

 同グループでは、米国グループ会社の1つ小説出版社Tom Doherty Associates(本社:米国ニューヨーク州)が2012年からDRMフリー化に着手。海賊版増加などによる売上悪化はなかったと、1年後に発表していた。

 ドイツ国内では、スウェーデンの大手出版社Bonnier社(本社:スウェーデン・ストックホルム)が今月からDRMフリー化を開始しており、同国では今後、DRMフリーが当たり前になりそうな気配だ。【hon.jp】

問合せ先:英The Booksellerの記事( http://www.thebookseller.com/news/german-publisher-holtzbrinck-drops-drm-307497

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事