英PearsonのPaul Belfanti氏とIDPFのBill McCoy氏、EPUB3形式での電子教科書制作について語る

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】業界標準電子書籍ファイルフォーマット「EPUB」を推進するIDPF(本部:米国ワシントンD.C.)は今週、EPUB3形式での電子教科書制作を推進するワークショップ「EDUPUB」をボストン市で開催し、電子教科書制作ソリューション企業Aptra社(本社:米国ヴァージニア州)がブログ上でキーパーソン2名のインタビュー記事を掲載した。

 インタビューを受けたのは英PearsonグループのPaul Belfanti氏とIDPFのBill McCoy氏。Belfanti氏によると、Pearsonでは社内での電子教科書制作に「PXE」という社内統一XMLフォーマットを策定し、その一部を EDUPUB Output Profileとして公開する予定。2014年の本稼働に向けてワークフロー刷新を行なっているとのこと。

 一方、Bill McCoy氏は上記PXEを参考に、電子教科書向けにもEPUB3のメタデータ部分の拡充に着手したいとしている。【hon.jp】

問合せ先:Aptara社のブログ記事( http://ww3.aptaracorp.com/lp/pearson_edupub_2.html

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事