HON.jp News Blog

「人類滅亡後、宇宙人でも読めるように」オランダの研究者、バイナリーデータをそのまま印刷した書籍を制作

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】オランダのWillem de Kooning Academy芸術大学の研究者であるAymeric Mansoux氏が、バイナリーデータをそのまま印刷したアート書籍を制作した。

 この書籍は、同氏が参加するオランダのアート集団「SKOR」の協力を元に制作されたもので、仮に人類が滅亡しても宇宙人でも読めるよう、83点の写真やサウンドをドット形式のバイナリーデータとして印刷し、300ページの中性紙で製本。バイナリー化はPythonスクリプトを使い、データ圧縮などもあえて行なわず、8冊を世界各所に寄贈したとのこと。

 PDF版が下記URLで公開されているので、暗号解読マニアの人は挑戦してみると面白いだろう。【hon.jp】

問合せ先:Aymeric Mansoux氏の作品ダウンロードサイト( http://societeanonyme.la/

モバイルバージョンを終了