米国の電子書籍制作ベンチャーGraphicly社、クラウド型の自動電子書籍ファイル生成サービスをアルファ公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】新興の電子書籍制作ベンチャーのGraphicly社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間10月15日、出版社向けのクラウド型の自動電子書籍ファイル生成サービスをアルファ公開した。

 このサービスは、出版社がアップロードしたWord・PDF原稿をEPUB・KF8形式に全自動変換するためのもので、マイナー修正等を行なうためのWebアプリ画面も提供。社名どおり、とくに画像周りの処理に注力しており、写真集や絵本などの作品にも対応できる設計になっているとのこと。

 まだアルファ段階であるため、テスト希望法人のみ受付となっている。なお、2007年創業の電子コミックプラットフォーム会社Graphic.ly社(本社:米国コロラド州)とは無関係。【hon.jp】

問合せ先:Graphicly社のサイト( http://graphicly.com/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: