米国の玩具小売りチェーン最大手Toys ‘R’ Us、カナダの教育出版社と共同で児童専用タブレット「Tabeo」を発売へ

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】日本国内にも店舗展開を行なっている米玩具小売りチェーン最大手Toys ‘R’ Us社(本社:米国ニュージャージー州)は現地時間10月21日、カナダの教育出版社Chouette Publishing(本社:カナダ・ケベック州)と共同で幼児・児童専用7インチ型タブレット「Tabeo 7 inch Kids Tablet」を店頭発売する。

 米国のおもちゃ業界では、昨年あたりから幼児・児童向けのタブレット機が人気商品となりつつあり、Toys ‘R’ Us社もクリスマス商戦に向けその新市場に着目。今回、絵本コンテンツを多数持つChouette Publishing社と提携してタブレットを共同開発することで、初参入に挑む。

 報道等によると、Toys ‘R’ Us社はAmazon社(本社:米国ワシントン州)とEC部門で競合関係にあるため、児童向けタブレット分野で先手を打つため、早急に自社ブランド製品の投入を決断したようだ。【hon.jp】

問合せ先:Toys 'R' Usの「Tabeo」予約ページ( http://www.toysrus.com/product/index.jsp?productId=13265885

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事