電子書籍システム開発者は必見、コミック関係者しか知らない数々の“秘技”をプログラマーがUX観点から解析

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】多くの電子書籍制作システム開発者にとって、アナログ要素が極めて多いコミック分野はまさに未知の大陸だが、ついにそれにも解析のメスが入り始めたようだ。

 Webプログラマー/コミック作家の両方を職業としているRachel Nabors氏が、UXの観点からコミック関係者しか知らない数々の“秘技”を、Webデザイナー・プログラマー向けに解析していくという連載をスタートした。遠近法やコマ連動、台詞の文字数、キャラクター同士の物理的距離など、読者心理に与える効果をわかりやすく解説。

 ヘビーなコミックファンでもなかなか気づかない、電子書籍システム関係者にとってきわめて重要な示唆に富んだ連載となっている。【hon.jp】

問合せ先:Rachel Nabors氏のブログ記事( http://www.uxbooth.com/blog/comics-and-ux-part-1-cross-disciplinary-techniques/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。