iPad 3発表を前にApple社の株価が急騰中、時価総額で「Microsoft社+Google社」よりも巨大に

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】噂されるiPad 3発表を前に、Apple社(本社:米国カリフォルニア州)の株価が急騰している。

 現地報道によると、Apple社は1月に行なった驚異的な好業績発表をきっかけに株価の上昇ペースが加速。すでに時価総額で石油メジャーExxonを抜き世界第1位となっていたが、それでも同社株への人気が止まらずついに4,560億米ドル(約35.8兆円)を突破、Amazon社の5社分、Microsoft社とGoogle社の時価総額合計、米中央銀行が保管している金塊の総額よりも大きくなっているとのこと。

 ウォール街の証券アナリストたちの多くは「まだまだ上がるだろう」と予想している模様。【hon.jp】

問合せ先:米Huffinton Postの記事( http://www.huffingtonpost.com/2012/02/09/apple-market-cap-google-microsoft_n_1266101.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / /

関連記事