日本人観光客にも有名な米グーゲンハイム美術館、独自出版物の電子書籍販売をスタート

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国ニューヨーク市内にあるSolomon R. Guggenheim美術館は先月から、独自出版物の電子書籍版を公式サイト上で販売開始した。

 今回電子書籍化されたのは、同館が出版してきた美術史関連のエッセイ書が中心で、EPUB形式で販売されている。

 Guggenheim美術館は、建築家Frank Lloyd Wrightが設計した建物としても有名な美術館で、MoMAやMetropolitan美術館と並び、日本人がよく訪れる定番観光スポットの1つ。【hon.jp】

問合せ先:グーゲンハイム美術館の電子書籍販売コーナー( http://www.guggenheimstore.org/ebooks.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: