NTTソルマーレ、フィーチャーフォン向け「コミックシーモア」を2020年3月にサービス終了 ~ マルチデバイス向けサービスへ全面移行

コミックシーモア
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社は9月4日、同社が運営するフィーチャーフォン向け電子書店「コミックシーモア」のサービスを、2020年3月31日をもって終了すると発表した。既存ユーザーは、スマートフォン・タブレット・PC(以下、マルチデバイス)向けサービスへの移行手続きを行うことで、引き続き利用できる。

 フィーチャーフォン向けコミックシーモアは、2004年8月にNTTドコモのFOMAシリーズ向けとしてサービス開始、翌年にauのWINシリーズやvodafone(当時)向けへと展開(記事)するなど、携帯電話時代の電子書店を牽引してきたサービスのひとつ。昨今のモバイル市場の環境変化を受け、フィーチャーフォン向けサービスを終了することになった。

 サービス終了までの予定は、2019年12月2日10時に月額メニューの新規登録受付が終了、2020年3月2日23時59分で月額メニューが継続終了となる。コンテンツの閲覧、および保有ポイントの利用は、サービス終了日の14時まで可能。

 既存ユーザーが保有していたコンテンツやポイントは、2020年3月末までに移行手続きを行うことにより、マルチデバイス向けサービスにて引き続き利用可能となる。また、移行方法やマルチデバイスの操作方法などを案内する説明会を、東京と大阪で開催する。
コミックシーモア

参考リンク

プレスリリース
http://www.nttsolmare.com/press/2019/0904.html
コミックシーモア
https://www.cmoa.jp
会員情報の引き継ぎ(※モバイル端末からのみ閲覧可能)
https://www.cmoa.jp/iko_top/

noteで書く

広告

About 小桜店子 20 Articles
1994年茨城県生まれ。栃木県出身。出版社でのムック編集を経て、現在はフリーランスに。学生時代『月刊群雛』に影響を受け電子雑誌を創刊、編集長を務めていた。

コメントする

avatar
1000
タグ: /

関連コンテンツ