『おすしヒーロー パックンジャー』苅田澄子(作)/マスリラ(絵)/岩崎書店/9月14日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 おすしの世界の平和を守るため がんばれ! へなちょこパックンジャー!

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

おすしヒーロー パックンジャー

苅田澄子(作)/マスリラ(絵)/岩崎書店

内容紹介

おすしヒーロー パックンジャー「まぐろ レッド!」「たまご イエロー!」「えび ピンク!」

 まぐろ・たまご・えび の3人組が、食べもの絵本のヒーローに憧れて「戦隊ごっこ」をしています。

「さんにん あわせて おすしヒーロー パックンジャー!」

 と掛け声も元気に登場しますが、もっと活躍したくて、うずうずしています。

 そこへやってきたのが、イタリアうまれの、おしゃれボーイで乱暴者のピザーレ。

 やっと、敵が現れたと、張り切る3人のおすしヒーロー。

 おすしの技で、ピザーレと戦いますが……。

 ちょっと へなちょこの おすしヒーロー3人が、おすしの世界の平和を守るため、おすしの技で、ピザーレと戦います。

 読んだら、おすしが食べたくなる!? ユーモアたっぷりの おすし絵本です。

◆ 作者プロフィール

苅田澄子(作)
 1967年生まれ。出版社勤務の後、児童文学作家・小沢正氏に師事。主な絵本に『いかりのギョーザ』(大島妙子・絵/佼成出版)、『じごくのラーメンや』(西村繁男・絵/教育画劇)、『なっとうかあちゃん』(マスリラ・絵/講談社)、『おもちのおふろ』(植垣歩子・絵/学研)、『だいぶつさまのうんどうかい』(中川学・絵/アリス館)など。『だいぶつさまのうんどうかい』はリブロ絵本大賞を受賞。

マスリラ(絵)
 1969年生まれ。セツモードセミナー、福井真一イラストレーション教室、あとさき塾にてイラスト、絵本を学ぶ。主な作品に『狂言絵本 うそなき』(内田麟太郎・文/ポプラ社)、『なっとうかあちゃん』(苅田澄子・文/講談社)、『虫にんじゃ』(大塚健太・文/パイインターナショナル)など。

おすすめコメント

 おすしのネタがキャラクターになった!?

 その名も おすしヒーロー パックンジャー!

 ヒーローに憧れている おすしの「まぐろ・たまご・えび」の三人組。

 「戦隊ごっこ」で戦うまねごとをしますが、へなちょこです。

 そこに、イタリア生まれのおしゃれで乱暴な「ピザーレ」が登場したから、さあたいへん。

 それぞれの特技を生かした「おすしの技」を、次々に繰り広げるシーンにご注目ください。

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784265081653
税抜価格:¥1,300 (JPY)
ジャンル:児童書/絵本
刊行日:2019/09/14
「すぐ読み」作品(※承認待ちなしですぐ読めます)

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/171661

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 436 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / / /

関連コンテンツ