英出版社団体が2010年度市場統計を発表、商用電子書籍の売上が4倍ペースで急成長

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英国の出版社団体The Publishers Association(本部:英国ロンドン市)は現地時間の5月3日、2010年度の英国内における書籍市場統計を発表し、商用電子書籍・オーディオブックの売上が急伸したことを明らかにした。

 発表内容によると、英国の同期の書籍出版市場全体の規模は31億ボンド(約4,071億円)で、売上規模は前年比2%増えたが、販売部数は3%減となり足踏み状態。電子出版部門はそのうち6%の1.8億ポンド(約237億円)を占め、その大半は教育分野向けでの売上だが、今回は一般向け電子書籍の急成長ぶりが目立ち、前年比で+318%を記録したとのこと。

 The Publishers AssociationのRichard Mollet代表は「電子出版部門はどの部門も好調。相変わらず教育分野向けの売上比率が高いが、電子書籍端末などの普及により今後は一般向けも大きく伸びるだろう」などとコメントしている。 【hon.jp】n

問合せ先:The Publishers Associationのプレスリリース( http://bit.ly/ijameP

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事