『目撃』西村健/講談社/5月21日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 誰かが私を監視している――!? 静かな住宅街で殺人事件が起きた瞬間、検針員として敷地内に足を踏み入れた奈津実は何を見たのか?

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

目撃

西村健/講談社

内容紹介

目撃 誰かが私を監視している――!?

 静かな住宅街で殺人事件が起きた瞬間、検針員として敷地内に足を踏み入れた奈津実は何を見たのか?

 離婚調停中の戸田奈津実は、電気メーターの検針員の仕事をしながら幼稚園に通う幼い娘を一人で育てている。担当している静かな住宅街でストーカー立てこもりに続いて殺人事件が起きてから、彼女は背後に誰かの視線を感じるように。

 奈津実から相談を受けた一匹オオカミ刑事の穂積亮右は密かに罠を仕掛ける……。

出版社からの備考・コメント

 校了前のデータを元に作成しています。 刊行時には内容が若干異なる場合がありますが、ご了承ください。

おすすめコメント

 ハードボイルド・アクションや社会派ミステリーに定評のある著者が初めて女性を主人公にしたミステリー長編です。

 殺人事件に端を発したミステリーとはいえ、検針員という仕事に一所懸命取り組む奈津実の姿や、時々つむじを曲げてしまう幼い満里奈との日々の暮らしには思わず感情移入してしまうほどの微笑ましさに溢れています。

 さらにはそんな奈津実を冷静な目で見ているベテラン捜査員もまた一筋縄ではいかない個性が光りますし、そこに得体の知れない殺人犯までが積極的に絡んでくるというスリリングな構成になっていますので、思いがけない展開にいつの間にか目が離せなくなるのは間違いありません。

―― 担当編集者より

出版情報

発行形態:ハードカバー
ISBN:9784065156063
税抜価格:¥1,800 (JPY)
ジャンル:文芸小説 , ミステリー/サスペンス
刊行日:2019/05/21

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/164020

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

noteで書く

広告

About HON.jp News Blog編集部 399 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /

関連コンテンツ