『ことのはロジック』皆藤黒助/講談社/2月20日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

NetGalley
noteで書く

《この記事は約 3 分で読めます》

 元天才書道少年が恋したのは日本語を愛する金髪転校生だった――「月が綺麗ですね」を超える告白をして、青春を取り戻せ!
 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

ことのはロジック

皆藤黒助/講談社

内容紹介

ことのはロジック 元天才書道少年が恋したのは
 日本語を愛する金髪転校生だった――
 「月が綺麗ですね」を超える告白をして、青春を取り戻せ!
 書くべき言葉を見失った元天才書道少年の墨森肇は、金髪碧眼の転校生アキに一目惚れ。
 しかし、アキの憧れがI love youの名訳といわれる「月が綺麗ですね」を超えた日本語の告白をされることだと知り、頭を抱える。
 回し手紙の伝言ゲーム、存在しない幽霊文字“彁”、同人誌の不可解な改変など言葉にまつわる事件を解決し、肇は日本語史上最大級の無茶ぶりに応えて告白できるのか!?
一話 四猿の間違い
二話 彁
三話 黄昏を消して
四話 月は綺麗ですか?

出版社からの備考・コメント

校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が異なる場合がありますが、ご了承ください。

おすすめコメント

 「月が綺麗ですね」という言葉をご存知でしょうか?
 文豪・夏目漱石が英語教師をしていたときに「I Love You」を学生が「我君を愛する」と訳したところ「日本人はそんなことを言わない。そんなところは月が綺麗ですね、とでもしておきなさい」と言ったという逸話に由来する名言です。
 どうやらこれは後世の創作らしいのですが、なんともロマンがある言葉です。
 この作品は、金髪碧眼の転校生に「月が綺麗ですね」を超えた告白をする話です。
 主人公は、元天才書道少年。日本語のスペシャリストで、言葉に関する謎を快刀乱麻のごとくばっさばっさと解決する青年は、夏目漱石(の逸話)のロマンを超えた告白をできるのでしょうか。
 明日から、ちょっと言葉を丁寧に使ってみたくなるミステリー。
 どうかお楽しみください。
 ――担当編集者より

出版情報

発行形態:文庫・新書
ISBN:9784065143063
税抜価格:¥720 (JPY)
ジャンル:文芸小説
刊行日:2019/02/20

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/157634

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社出版デジタル機構)

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About HON.jp News Blog編集部 337 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ:

関連記事