車内でオーディオブックが聴ける「本のない図書館タクシー」が都内で期間限定運行 〜 オトバンクと日本交通が提携

オトバンク×日本交通

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社オトバンクと日本交通株式会社は10月26日、車内でオーディオブックが聴ける「本のない図書館タクシー」を都内で運行することを発表した。運行期間は10月29日から11月11日までで、読書週間に合わせた企画。

 「本のない図書館タクシー」で提供されるサービスは、乗車時のタブレット貸与によるオーディオブック体験。ラインアップは『嫌われる勇気』『捨てる力』『ルフィの仲間力』など30作品。

専用タブレット

 また、乗客には「本のない図書館利用カード(クーポン)」がプレゼントされる。車内には「audiobook.jp」オリジナルクッションが設置されている。なお、「本のない図書館タクシー」としてラッピングされた車両3台中1台は、乗務員が書店員の格好をしたラッキータクシー仕様となっている。

本のない図書館利用カード

 キャンペーン期間中、専用ウェブサイトからの事前予約に申込み抽選に当選した場合は、10キロ以内のタクシー運賃・予約料金・迎車料金が無料となる。予約がない場合の乗車は、通常のタクシー運賃が必要となる。タクシーの平均乗車時間は約18分で、本で換算すると約10ページぶんが聴ける。

 audiobook.jpは、2007年にサービスを開始したオーディオブック配信サービス「FeBe」からリニューアルして、2018年3月からサービスを開始した。以降、会員数は急増し、50万人を突破している。配信作品数は約2万5000点。

参考リンク

「本のない図書館タクシー」予約専用ページ(ジャパンタクシー)
https://japantaxi.jp/notes/2018/10/26/01.html
オトバンク「audiobook.jp」

オーディオブックとは、ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。30日間無料の「聴き放題プラン」でまずはお試しください。何かをしながら本を聴く「ながら読書」をはじめましょう。

広告

著者について

About 鷹野凌 596 Articles
HON.jp News Blog 編集長 / NPO法人HON.jp 理事長 / 明星大学でデジタル編集論・二松學舍大学でエディティング・リテラシー演習担当の非常勤講師 / 日本出版学会員 / デジタルアーカイブ学会員 / 主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)/ プロフィール画像は©鈴木みそ氏
タグ: /