HON.jp News Blog

電子書籍ブームの影響? ボストンの有名進学校が図書室を完全廃棄、総合学習センターに改装

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Boston Globe紙によると、ボストン近郊の有名私立高校の1つであるCushing Academyが図書室とその2万冊近い蔵書を廃棄し、電子書籍端末やパソコンなどのIT機器を中心に備えた総合学習センターに全面改装中とのこと。

 記事によると、同校では近年の在学生たちによる図書室の使用スタイルの変化から、旧来型の図書棚の列は不要と判断。代わりに、50万ドル近い予算を使い、そのすべてをPC用デスク、コーヒーショップ、Amazon/Sony製の電子書籍端末に置き換えることを決定した。担当者のJames Tracy氏は「21世紀型の学校教育のモデルになりたい」と語っている。

 記事によると、これほど大胆な試みは米国の高校においてもあまり前例がないとのこと。【hon.jp】n

問合せ先:Boston Globe紙の記事( http://www.boston.com/news/local/massachusetts/articles/2009/09/04/a_library_without_the_books/

Exit mobile version