背面に電子ペーパーを搭載したAndroidスマートフォン「YotaPhone」、新モデルを今夏にも発売予定か

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米ARM系デバイス専門ニュースサイト「Liliputing.com」によると、香港の投資会社REX Global Entertainment Holdings傘下のスマホデザインメーカーYota Devices社(本社:ロシア・サンクトペテルブルク市)が、背面に電子ペーパーディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン「YotaPhone」シリーズの新モデルを今夏発売する模様。

 Yota Devices社のロシア語ホームページ上で今月ティーザー告知され、もともとは昨年発売予定だった「YotaPhone 3」である可能性が高いとのこと。

 Yota Devices社はもともと、WiMAXデータ通信キャリアのYota社(本社:同)の自社ハードウェア開発部門で、2015年からはREX Global Entertainment Holdingsに売却され、後者の傘下企業となっている。【hon.jp】

問合せ先:Liliputingの記事( https://liliputing.com/2017/04/yotaphone-3-dual-screen-smartphone-coming-summer.html

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ