「縦書きWebデザインアワード」→「たてよこWebアワード」と名称変更、年明け1月から作品を一般募集

【編集部記事】次世代Webブラウザのテキストレイアウトに関する検討会(以後:縦書きWeb普及委員会)は11月29日、Webでの日本語縦書きを推進するコンテスト「たてよこWebアワード」を開催すると発表した。

 同コンテストは、今年「縦書きWebデザインアワード」として開催されたイベントの応募要件をより柔軟化したもので、実質的には第2回目となる。Webでの縦書きは、最新のWebブラウザ上でCSS Writing Modes(文章の縦・横方向を指定するCSSモジュール)によって実現されるもので、年明け2017年1月から制作作品のURLを募集する。結果発表は3月で、4月に表彰式が行なわれる予定。【hon.jp】

問合せ先:「たてよこWebアワード」公式ページ( http://tategaki.github.io/awards/

【PR】配信中の無料作品【テスト中】