米Rice University、電子教科書オープンソース化プロジェクト「OpenStax」が急成長中

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

【編集部記事】米国のRice大学(本部:米国テキサス州)は現地時間8月1日、2012年から同校で行なっている電子教科書オープンソース化プロジェクト「OpenStax College」が順調に成長しており、直近で2,026大学で採用されていることを明らかにした。

 OpenStax Collegeは、Rice大学が複数基金の援助を受け開始した教科書の無料化プロジェクトで、Creative Commonsライセンス下でEPUB/PDF形式等の電子書籍で公開することで、他大学の学生でも自由に使えるようにし、さらに研究者専用ポータルで査読・修正作業に参加できるようにもなっている。

 Rice大学では、OpenStaxによって学生の経済負担を軽減させた大学トップ10も発表しており、トップ校はジョージア州公立大学ネットワークで、35,942名の学生がダウンロード、約354万ドル(約3.6億円)の経済負担軽減を実現させたとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Rice大学の広報記事( http://news.rice.edu/2016/08/01/openstax-ranks-the-colleges-that-save-the-most-with-free-textbooks/

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事