米大統領選候補のヒラリー・クリントン氏、著作権法の大改正を選挙公約に含める

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英The Booksellerによると、米大統領選の民主党候補であるヒラリー・クリントン氏が、著作権法の大改正を選挙公約に入れているとのこと。

 米国ではGoogle Book Search裁判をきっかけに、数年前から電子書籍などデジタルコンテンツへの対応を最大の焦点とした著作権法の大改正が下院で議論されているが、ほとんど進んでいないのが実情だ。クリントン氏は選挙公約文書の中で、それを積極的に推進させる方針を打ち出しているとのこと。【hon.jp】

問合せ先:英The Booksellerの記事( http://www.thebookseller.com/news/hillary-clinton-backs-us-copyright-reform-346786

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連コンテンツ