ホテル日航東京、2007年・冬のLIBRIe貸し出し宿泊プランを1月4日から提供

《この記事は約 2 分で読めます》

 ホテル日航東京(東京都港区)は、昨年から恒例となっているソニー製読書端末「LIBRIe」貸し出し宿泊プランの最新プランを発表した。

 1月4日~3月31日の宿泊客を対象に受付開始された今回の「Intelligence」プランは、女性客限定の癒しパッケージ。同プランの宿泊客はパークビュー/パークビューの2種類から選ぶことができ、LIBRIeが1台無料貸し出しされる。LIBRIeに収録される電子書籍タイトルは株式会社パブリッシングリンクの電子書籍販売サイト「TimeBook Town」によってプリインストールされ、「ありがとう(著者朗読音声付)」(石田衣良)、「ごめん、ね(著者朗読音声付)」(内藤みか)など女性に人気のタイトルを30作品が読めるようになっている。

 なお、同ホテルのスパ「ベイサイドスパ然」1回利用券や「SensAtiA」のヒーリングッズも 標準で進呈され、宿泊料金は20,851円からとなっている。

【関連サイト】
パブリッシングリンクの本件に関するプレスリリース
http://www.publishinglink.jp/press/20061218.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / /