Timebook Town、9月22日から「Edy決済」が可能に

《この記事は約 1 分で読めます》

 株式会社パブリッシングリンク(本社:東京都千代田区)は9月22日、同社が運営するPC/読書端末向け電子書籍販売サイト「Timebook Town」において、電子マネー「Edy」による代金決済に対応開始する。

 Edyとは、携帯電話ユーザーやANAカードユーザーなどを中心に急速に利用者が増えているプリペイド型の電子マネー。Timebook Townでは、従来のクレジットカードや自社ポイントシステムに加えてこのEdyで電子書籍が購入できるようにすることで、さらなるユーザー獲得を狙う。

 なお、Timebook TownでのEdy決済には、Windows搭載PCにソニー製の専用ICカードリーダー「パソリ」を別途購入・USB接続する必要がある。

【関連サイト】
Timebook TownのEdy決済の利用ガイド

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /