英国の電子書籍PRサイト「Jellybooks」、オフラインでもEPUB電子書籍ファイルのユーザー閲覧ログを取得可能に

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】Frankfurt Book Fair事務局の英語圏向け出版ニュースサイト「Publishing Perspectives」が、作家・出版社向けに始めた電子書籍閲覧ログ分析サービスについてインタビュー記事を掲載している。

 Jellybooks社(本社:英国ロンドン市)は2011年創業の電子書籍PRベンチャーで、個人作家・出版社向けのサービスを展開。今夏からオフラインの電子書籍から閲覧ログを取得するサービスをベータテストしており、業界関係者たちから注目されていた。

 インタビュー記事によると、同社はモニター読者の同意の上で、EPUB3ファイル内に「candy.js」というJavascriptスクリプトを設置。同スクリプトはオフライン状態の主要電子書籍ビューワでも作動し、モニター読者はオンライン時に、専用ボタンをクリックしてログデータをJellybooks側に手動送信する仕組みになっているとのこと。モニターレポートを書かせる従来の手法よりも、合理的だという。【hon.jp】

問合せ先:Publishing Perspectiveの記事( http://publishingperspectives.com/2015/08/jellybooks-tracking-reader-engagement-for-better-marketing/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告