米作家団体The Authors Guild、会員作家の絶版書を電子書籍・POD化するサービス「Back in Print」を今夏リニューアル

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米国の作家団体The Authors Guild(本部:米国ニューヨーク州)は現地時間5月28日、会員作家向けに行なっている絶版書の電子書籍・POD化するサービス「Back in Print」を大幅リニューアルすることを発表した。

 Back in Printサービスは、The Authors Guildが、絶版書対策のため会員作家向けに無料で行なっている電子書籍・POD化サービス。ここ数年、受託企業だったPenguin Random House傘下の自費出版社Authors Solutions(本社:米国インディアナ州)との癒着が会員作家たちから指摘され、年々大きな問題となっていた。

 The Authors Guildでは、電子書籍出版社Open Road Integrated Media社(本社:米国ニューヨーク州)へ業者変更し、今夏中にもサービス全体をリニューアルするとのこと。【hon.jp】

問合せ先:The Authors Guildの公式ブログ( https://www.authorsguild.org/industry-advocacy/ag-partners-with-open-road-for-back-in-print-program/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事