米Adobe、iPad上でInDesignのラフレイアウト作業が行える「Adobe Comp CC」アプリを追加

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Adobe Systems社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間3月30日、iPad上でInDesignのラフレイアウト作業が行える「Adobe Comp CC」アプリを欧米版iTunes App Storeで公開した。

 Adobe Comp CCアプリは、同社のAdobe Cloud会員向けの無料アプリで、外出先などで思いついたデザインやレイアウトなどを、InDesign/Photoshop/Illustrator形式ファイルに出力できる。指タッチ操作が主体となるため、指をスライドさせるだけでテキストボックスを生成したり、三本指スワイプで作業履歴をさかのぼることができる。

 国内版iTunes App Storeではまだ未公開となっている模様。【hon.jp】

問合せ先:Adobe Comp CCの配信リンク( https://itunes.apple.com/app/id970725481

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事&広告