図書館に低価格で電子書籍の永久ライセンスを提供するベンチャー「eBooks Are Forever」が試験稼働

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「Ink, Bits, & Pixels」によると、図書館に低価格で電子書籍の永久ライセンスを提供するベンチャーeBooks Are Forever社(本社:米国テキサス州)が試験稼働を始めたとのこと。

 同社は、電子書籍啓蒙家としても有名な作家JA Konrath氏などが中心となって設立した電子書籍プラットフォームベンチャーで、1冊分程度の価格で図書館に電子書籍の永久ライセンスを提供しようというもの。

 当面は、紙書籍と同じ1作品1人貸し出し制のライセンスとなるが、将来的にはその制限も緩和していきたいとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Ink, Bits, & Pixelsの記事( http://the-digital-reader.com/2015/03/29/ebooks-are-forever-wants-to-solve-the-library-ebook-problem/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告