米Motorola社、電子ペーパー採用の携帯電話「MOTOFONE」シリーズを発表

《この記事は約 1 分で読めます》

 米携帯電話メーカー最大手のMotorola社(本社:米国イリノイ州)は現地時間の7月25日、電子ペーパー画面を採用した新携帯電話シリーズ「MOTOFONE」を発表した。

 2006年後半に大手キャリア向けに出荷予定となっているこのMOTOFONEシリーズは、ローエンドユーザー/プリペイド市場向けに開発された超軽量・薄型の携帯電話機。世界では初めて「ClearVision」という電子ペーパー式のディスプレイを採用することで、9ミリという薄型ボディと直射日光下での高コントラスト表示の両方を実現した。同社プレスリリースによると、本製品によって「いままでの携帯電話の概念を覆したい」とのこと。

【関連サイト】
米Motorola社「MOTOFONE」の紹介サイト(英文)

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: