DTPソフト老舗Quark社、次期「QuarkXPress 2015」でインタラクティブな固定EPUB電子書籍も制作可能に

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Quark社(本社:米国コロラド州)は現地時間10月28日、DTPソフト「QuarkXPress」の次期バージョンとなる「QuarkXPress 2015」の概要を発表した。

 来年第1四半期にリリース予定となっているQuarkXPress 2015では、インタラクティブな固定EPUB電子書籍も制作可能になり、AmazonのKF8形式ファイル出力にも対応。さらにアプリ全体が初めて64bitに最適化されているという。

 QuarkXPressは、Version 9時代からすでに電子書籍ファイル出力や電子書籍アプリ化機能にも対応していたが、昨年7月に発売したVersion 10からは設計をゼロから一新し、日本語や中国語の修正補助機能も追加している。【hon.jp】

問合せ先:QuarkXPress 2015予告ページ( http://www.quark.com/2015/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連コンテンツ